体の健康は、日々のお食事から
相模原まなべ歯科

駐車場完備

遠方からでも通いやすい!

41

新規OPEN

準備中

WEB予約(準備中)

※時間の詳細が決まり次第、情報を更新いたします。
今しばらくお待ちくださいませ。

※時間の詳細が決まり次第、情報を更新いたします。
今しばらくお待ちくださいませ。

Message from Doctor院長からのご挨拶

相模原まなべ歯科 院長

眞部 慶

ご挨拶

こんにちは、この度、相模原市すすきの町にて新規開業させていただきました「相模原まなべ歯科」の眞部 慶(まなべ けい)と申します。
体の健康は、日々のお食事から
私は、地域の方々が生涯にわったてご自身の口から食事ができ、ご自身の口元に自信をもって話すこと、笑うことが楽しめるよう、お口の中から全身の健康をサポートする生涯のパートナーになりたいと思っております。

プロフィール

私は東京都国分寺市の生まれで、地元の小学校に通っていました。中学、高校は都内の学校に進学しました。好きな科目は体育と美術で体を動かす事と細かいものを作ることが得意でした。
高校在学中、私自身の祖父の他界をきっかけに食事と健康の大切さを知り、歯科医師を目指すようになりました。

日本歯科大学に進学し、私自身も都内に引っ越しました都心の大学生活は若い時分にはとても刺激的で、様々な出会いもあり、非常に有意義な日々でした。
卒業後、私は街の歯医者さんになりたいと思っていたため都心から少し郊外に離れた東大和市や八王子市での研修医を経て、八王子市の駒津歯科医院に就職しました。
駒津歯科医院にて勤務医をしながら、神奈川歯科大学大学院に進学し診療と研究の二足の草鞋で研鑽を積んで参りました。

院長の指導の元、勤務地を変えることなく小さなお子さんから学生さん、お父さんお母さん、お爺さんお婆さんにいたるまで幅広い患者さんと触れ合うことができました。
最初に診察した時はまだ乳児だった子が小学校の高学年になり、泣いてなにもできなかったのに治療ができるようになり学校のことや好きなゲームの話をしてくれたりすることがとてもうれしかったです。
この度、この相模原で開業を強く希望したのは都心から少し離れた街が私の希望の開業地であり、幅広い年齢層の方々の治療ができると思ったからです。

また、私自身も近くに住んでいたこともありとても馴染みのある場所です。幸運なことにこの場所が見つかったとき、すぐに不動産屋さんに連絡をし、いろいろな方の助けを借りてなんとか開業までたどりつくことが出来きました。私の培ってきた技術で地域の皆様に貢献できることをうれしく思っています。

Clinic Concept当院の理念

患者様の一生涯を
共に歩み続けるスタッフである為、
努力を惜しまずまたひとつ前へ

 

 

患者様とのお話を大切に、
親しみのある歯科医院づくり

体の健康は、日々のお食事から
お口の健康は生活の質を大きく左右する要素のひとつです。だからこそ、私たちは地域の皆様に愛されるようなホームドクターを目指して医院作りに取り組んでいきます。また、安心してお待ちいただける待合室、安心なバリアフリー設計、清潔で明るい院内を準備してます。

「痛くない」「怖くない」「安心できる」治療

歯科治療というと「痛い」「怖い」「不安」といったイメージで捉えられることが多いものです。当院は、多くの方に安心して治療を受けていただけるよう、診療にも治療にも最大の配慮を心がけています。またクリーニングにも最新のスウェーデン式を取り入れ従来の方法とは異なったクリーニングをご提供いたします。

患者様一人ひとりにより沿った治療計画の立案

患者様の口腔内は一人ひとり異なっています、当院ではカウンセリングコーディネーターの資格を持つスタッフ(衛生士)が、口腔内の検診をいたします。そして、患者様の口腔内の状態や治療計画をご説明するだけでなく、唾液の検査をすることにより細菌の数を知り、食生活を見直すことにより治療だけに終わらず、再発防止のための適切な定期健診の立案が可能です。

継続的な通院ができる環境

当院では医院のバリアフリー化を行い高齢の方、障害をお持ちの方でも安心して来院いただける環境を整えております。また、通院が困難な方のための「往診機材の準備」、お子様連れのための「キッズルーム」を完備してます。
そして、快適にお過ごしできるよう「専用ユニット」、楽しい情報をお届けする「待合室」などもございます。

よりよい歯科医療を目指し、知識と技術の研鑽を

当院の最大の強みは、ドクター、歯科衛生士、その他のスタッフ全員が向上心を常にもち日々、研鑽を積んでいることです。歯科医療は日々進歩していきます、勉強会や講習会、学会などで新しい知識や技術を習得し、先進的な器具機材を用いて患者様の負担を軽減できるようスタッフ一同取り組んでいます。